温泉で心の充電を

あつあつのお風呂につかっていると、日本人でよかったなあとしみじみ思います。
毎日のお風呂はもちろんですが、私は温泉に目がないです。
旅行の計画をたてるときは、たいてい温泉含みでの計画をたてます。温泉専用のガイドマップは手放せません。
予約した温泉宿に早めにチェックインし、ゆっくり温泉につかり、汗を流す。そこで自分の心の充電するわけです。
コンブチャクレンズで痩せる方法
さらに、温泉宿のもう一つのお楽しみは食事です。夕食はお部屋で和の懐石料理を楽しみ、地酒も少々。
朝は早めに起きて、もう一度温泉へ。さっぱりしたら、おいしい和朝食をいただきます。
温泉があるから普段の日常を頑張れるんだなあ…
そして、次なる目的地に行くために、また今日も日常を一生懸命生きるわけです。

アンティークジュエリーに触れたことありますか?

私の最近のお気に入り、アンティークジュエリーについて、どんなイメージを持ってますか?
http://白漢しろ彩.biz/
今、普通に販売されているジュエリーももちろん素敵ですが、アンティークジュエリーといわれる100年以上前のジュエリー ってまた別に魅かれるものがあるんです。なんといってもヨーロッパならドレスを着て生活していた時代のことなので、貴族や裕福な家庭の女性が身につけていたかもしれないと思うと、ちょっとドキドキします。宝石にまつわる謂われがコワイという人もいるかもしれませんが、それもアンティークの魅力の一つかなと思います。謂われができるほど、注目されてきた証拠ですから。
それに天然石なら輝きが違います。昔は今のように研磨技術が発達していなかったので、ジュエリーにできる石は今よりもっと少なかったのです。そう考えると、今のジュエリーよりも価値のあるもののような気がして、おこづかいを貯めながら少しずつ買い集めたいと思っています。

白湯であらゆる悩みが減りました。

わたしは寝る前にコップ一杯ほどの白湯を飲むのを欠かさないようにしています。
コップにお水を入れ電子レンジで2分ほど温めたものをお風呂上がり身体が暖かいうちに飲むのが習慣です。
もともと妹がやっていたのをマネして始めたのですがとても効果があると感じています。
www.on-linemenus.com
私の場合は冷え性がひどく、特に冬場は布団に入っても足が冷えてなかなか眠れないことがありましたが白湯を飲み始めてから、その症状が軽減され湯たんぽを使わなくても大丈夫になりました。
さらに、もともと生理痛が重く、生理前と生理中は下腹部の痛みがひどく立っているのも辛いほどのレベルで夏でもカイロ貼りお腹を温めたりしていましたが白湯を飲み始めてからは生理痛も軽くなりました。
ほかにも便通の改善や肌の調子も良くなるなど
白湯を飲み始めてから、健康上の悩みが減ったような気がしています。
たった一杯の白湯でここまで自分の体調が変わるとは思ってもいなかったので、その効果に驚いています。

やっぱりアパレルが好き

高校生の頃からアパレル関係のお仕事をしていてショップ店員をしていました。

見た目は、華やかな仕事でネイルも髪型も自由、融通も利くのが世間の

イメージだと思います。わたしも就職するまではそんなイメージで気軽に働けそうと

軽い気持ちでいました。

しかし、いざ入社してみると給料は少なくて、自社の服を購入しなければならなく

新作が入れば店員さんが着用して売りまくる。あとは個人売りもあって

先輩や店長と揉めたこともあり意外としんどいお仕事でした。

しかし、退社して思ったこと。やっぱりアパレルが好き。

お客様とのつながりでわたしが勧めたものを嬉しそうに購入してくれた時

わたしに会いに来てくれた人、お店売上が目標に達した時の快感が忘れられず

今でもアパレル業界に戻りたいなと思います。パピュレ 最安値

私の好きな事

私は海外旅行に行くのが好きです。

と言うより、旅行自体が好きなのかもしれません。小さい頃から両親が旅行好きだったこともあり、学校のお休みには必ず何処かへ旅行していたし、冬にはスキーに行ったりしていました。でも当時、何故か海外旅行はした事がなく、中学生位になり海外に興味を持つまでは全く海外に行こうとも思いませんでした。

初めて海外旅行に行ったのは15歳の時、友達と二人でオーストラリアへホームステイに行きました。初めての海外で友達と二人、飛行機は沖縄くらいしか乗った事がなかったのでドキドキしながら行くと想像していた場所とは全く違いましたがそれはそれでとても新鮮で楽しかったのです。

英語がもっと話せたら楽しいだろうとそれがきっかけで留学もしました。英語が話せる様になった今、もっと気軽に海外旅行に行ける様になり、話せる事でもっと色々な経験もできる様になりました。

子供がもう少し大きくなったら、私の家族がしてくれた様に私も色々なところへ子供を連れて行ってあげたいと思います。one オールインワンクリーム エモリエントリッチ

色々と誘われました。

退院してから約三ヶ月とちょっとが過ぎました。入院している間もツイッターなどでやり取りしていた人たちに、色々なことを誘われています。

ある人にはコミックマーケットと水樹奈々さんのライブコンサートに行こうと言われ、ある人には赤レンガ倉庫近くでのスケートに行こうと言われたりしました。

スケートの人には、以前秋葉原でフクロウカフェや猫カフェに行ったり、イタリアン料理やバーで奢られたりしていて、嬉しいのですが申し訳なさもありますね……。

ちなみにスケートは10年近く前に一回やったきりなので不安であるのですが、是非体調を整えて行きたいなぁと思っています。

冬のコミックマーケットも、水樹奈々さんのライブコンサートも、きっと楽しんで来ます。とうきのしずく スタートセット

楽しいパン作り

家庭でのパン作りにハマっています。

パン生地はホームベーカリーに材料を入れて作ってもらうので、成形から二次発酵して焼くまでを自分でします。

ホームベーカリーに入れる材料の配合を変えると、しっかりしたパンやふわふわのパンなどパン生地の食感が変わるので、いろいろなレシピを試して好みのパン生地を探しています。

菓子パンや惣菜パンなど入れるものを変えるだけでバラエティ豊かなパンが作れるのが楽しいところです。

コンビニやスーパーのパンコーナーやパン屋に行って、美味しそうなパンを見つけたら真似して作っています。

家族の好みに合わせて作ったり、子ども向けに動物やキャラクターの形のパンを焼いて、家族に喜んで食べてもらえると嬉しくなり、もっと喜ばれるパンを焼こうとモチベーションが上がります。カーボミスト

love fishinfg

大人になってから釣りが好きになりました。ずっとやってみたいと子供のころから思っていましたが、自分の竿を買って、堤防から初めて海に投げたのはもう10年前の事です。

今は子供が小さくて行けてないですが、やるのは汽水ポイントでのハゼ釣りとテナガエビ、そして海でのサビキ釣りです。主人も同じ趣味なので一緒に楽しんでおります。

川での釣りはエサがゴカイという虫です。ミミズみたいなニョロニョロ系のやつですね。私は虫が大嫌いです。なのに釣りが好きなので、自分でつける時は「勇気を振り絞れ〜」と叫んでから挑みます。基本は主人がつけてくれます。大人になると普通に生活していれば勇気を振り絞る事なんてあまりないですよね。

魚が食いついた時のブルブルっという振動が最高です。この為に餌付けだって頑張ってます。竿を伝って腕に感じた時が一番楽しいです。小さい魚だとそれもなく知らぬ間に釣れてる、というか勝手にくっついてきた感があるのであまりおもしろくありません。でも今は小さいのでもいいから釣りたいです!もう1年以上お預け状態です。早く行きたいな!

行けるまでは鮮魚売り場で子供に魚の良さをアピールしつつ、釣り番組を見て我慢します。クリーミューの最安値はどこ

親孝行

なんとなくの思いつきで実現した、母と二人でいく一泊二日の旅行。

家族旅行は本当に何年ぶりで、家の外で会うこと自体がとても新鮮に感じました。

ゆっくり、まったり、友達といく旅行とは全く異なったスタイルで庭園や街散策を楽しみました。

夜は温泉街の宿で宿泊し、現地の美味しい料理を堪能しました。

そして温泉では、美しい夜空を眺めながらの露天風呂を堪能しました。

母と私は多くは会話しませんでしたが、温泉に浸かっているときは、お互いに将来のことや現状への考えを打ち明けました。

なかなか家では恥ずかしくて話しにくいことも、旅行だとなぜか妙に正直に話せてしまう。

そんな不思議を感じながらも、母は小さく「あなたと旅行に行くととてもリラックスできるわ」とつぶやきました。

普段は家事や仕事で気疲れしている母に対して、少しでも親孝行できたかな、ととても嬉しい気持ちになりました。フルアクレフの口コミ

マンションの管理人が勤務中にパチンコに行っている

我が家は現在賃貸マンションに住んでいます。月2万円の管理費を払っています。これが高いのか安いのかはよくわかりませんが、壊れたところは壊れたままだし管理人は仕事をしない人だし、管理費に2万円を払っている意味があるのか疑問です。前の管理人はよく仕事をする人でいつもマンションはきれいでした。一方、今の管理人は全く掃除をしてくれません。蜘蛛の巣だらけですし、自転車置き場は緑のコケが生えてしまっています。エレベーターも汚くて恥ずかしいです。マンションの前に座ってタバコを吸っているのをよく見るし、コンビニの袋を持ってパチンコに入っていくのをよく見かけます。しかし、最近の高齢者はキレると怖くてそのことを言ったら、子供に危害を加えられそうで怖くて管理会社にそのことを言えません。http://www.seibu-ms.jp/